天星號 Celestial Star

Creating Aircraft for FSX

"FSX Douglas D-558-2 Skyrocket_Rocket model_v1"has been released!

f:id:uenoshing:20210121094434j:plain

FSX Douglas D-558-2 Sky Rocket Rocket model_v1" has been released!

The second Sky rocket !!

////////// You can download it from "Flightsim.com" and the "Simviation site". //////////

 I only upload to these two sites.

 

This model is a rocket engine-only Douglas D-558-2, which reproduces the second unit by Scott Crossfield, who achieved Mach 2 for the first time in humankind on November 20, 1953.
This D-558-2 was unable to take off on its own, so it was held on the belly of a Navy-spec B-29 and launched from the air.

However, this FSX model cannot be loaded on the B-29!

f:id:uenoshing:20210121095003j:plain

 

So let's teleport to 32,000 feet at (Y / F4) before we start.
Alternatively, you can take off from the runway.

In this model, the ability to configure up to four engines in FSX is assigned to each rocket chamber with four cylinders on the XLR-8 rocket motor.
Since it is a rocket engine, always fly at full throttle.
This FSX D-558-2 speed control toggles each chamber on and off.

 

f:id:uenoshing:20210121095221j:plain

 

If you are taking off from the runway, it is desirable to take off with one or two engines.
Because, this FSX D-558-2 is not good for fuel economy.
It is important to quickly climb to a high altitude with good fuel economy.

At full throttle, you can fly at an altitude of 10,000 feet for about two and a half minutes and at an altitude of 30,000 feet for about six minutes.
The fuel consumption rate was set at around 2,000 lb (303 gallons) per minute.
So setting up FSX with no fuel limits is not fun!

When landing, use up all the rocket engine fuel to reduce weight.
Then glide and land like a glider.

When the engine is turned off, the landing gear may not come down.
In that case, use the emergency landing gear lever at the bottom left of the front panel.

 

f:id:uenoshing:20210121095952j:plain

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

FSX Douglas D-558-2 Sky Rocket Rocket model_v1をリリースしました!

ロケットエンジンのみのスカイロケットです!!

Flightsim.comとSimviationのサイトでダウンロードできます。

上の二つのサイト以外にはアップロードしていません。

f:id:uenoshing:20210121102428j:plain

 

このブログ、すっかり英語がメインになってしまいました。

日本人の方がもし見ているなら、お知らせください・・・・、さみしいです。。。

 

f:id:uenoshing:20210121100829j:plain

★アホみたいにこだわったロケットエンジンノズル周辺。ボルト一個一個が立体物です。 頂点の無駄使いだと思われようが、リアリティ重視が私のこだわりです。しかし、見えないところで手を抜きます!

 

このモデルはロケットエンジンのみのダグラスD-558-2で,1953年11月20日に人類初のマッハ2を達成したスコット・クロスフィールドが操縦した2号機を再現しました。
このD-558-2 2号機は、自ら離陸することができなかったので、海軍仕様のB-29の腹に保持され空中から発射されました。

しかし!このFSXモデルはB-29には搭載できません!

ですから、開始する前に、FSX高速移動(Y / F4)で32,000フィートに瞬間移動しましょう!
または、滑走路から離陸することもできます。

このモデルでは、FSXで最大4つのエンジンを設定できるエンジン機能が、XLR-8ロケットモーターの4つのシリンダーを備えた各ロケットチャンバーに割り当てられています。

 

f:id:uenoshing:20210121102312j:plain


ロケットエンジンですので、常にフルスロットルで飛行してください。
このFSXD-558-2速度制御は、各チャンバーのオンとオフを切り替えます。。

滑走路から離陸するのであるならば、一つか二つのエンジンで離陸するのが望ましいです。
なぜならば、このD-558-2は燃費が良くありません。
燃費が良い高高度へ早く上昇することが肝心です。

フルスロットルで、高度10,000フィートで約2分半、高度30,000フィートで約6分間飛行できます。
燃料消費率は、1分で約2000ポンド(303ガロン)で設定しました。
したがって、FSXを燃料制限なしで設定するのは楽しくありません!

着陸するときは、ロケットエンジンの燃料をすべて使い切って重量を軽くしてください。
そしてグライダーのように滑空して着陸します。

 

楽しんでください!!

 

f:id:uenoshing:20210121101442j:plain