読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天星號 Celestial Star

Creating Aircraft for FSX

河口湖飛行舘へ今年も行って来た 2016

 

 

f:id:uenoshing:20160825144437j:plain

今年も河口湖飛行舘へ行ってまいりました!!
去年に引き続き、安倍総理が別荘に来ている時にあたり、今年も周辺は警戒態勢中|≧_≦|
(↑この写真は自動車博物館の方です・・・、すいません|≧_≦|)

 

f:id:uenoshing:20160825144341j:plain

今年の目玉はこれ、陸軍一式戦闘機 隼のレストア。
翼が付いてかなり作業が進んでいました!!

スマホ、携帯のみ撮影が許されている為、iphoneのパノラマ機能を駆使しました(;□;`))

 

f:id:uenoshing:20160825145041j:plain

↑上の写真は去年の隼の姿。まだコックピット周りだけでした。

 

f:id:uenoshing:20160825145522j:plain f:id:uenoshing:20160825145526j:plain

f:id:uenoshing:20160825145207j:plain f:id:uenoshing:20160825145428j:plain

去年と比べると、作業の進み具合がわかります。
一年かかって翼が付きましたが、お金もかなり掛かりそうだし、さぞかし大変な作業であることでしょう。

翼の部分のリベット止めや、ジェラルミンの外板の貼りかたなど、製作過程がわかってちょっとそそられてしまいますヾ( ̄∇ ̄=ノ
製作途中なので機体内部構造までばっちりわかるのでFSXの3DCGモデル作りにも大変役立ちます\´д`\)
それにしても隼のコックピットは小さそう・・・。
ここには零戦もありますが、比べてみるとそれが分かります ̄∇ ̄)ノ

 

f:id:uenoshing:20160825151039j:plain

↑去年も撮りましたが、今年もまた撮った零戦のスケルト

 

f:id:uenoshing:20160825151257j:plain

撮影に失敗した零戦ケルトンのパノラマ・・・、でこぼこです(*´Д`)

         f:id:uenoshing:20160825151457j:plain

3DCG製作に役立ちそうな翼先端の構造がわかる部分\(^ ^)/
ありがたい・・・。
何機も作ると、どの部分の資料があると役に立つのかがわかってくる。

 

f:id:uenoshing:20160825151823j:plain f:id:uenoshing:20160825151840j:plain f:id:uenoshing:20160825151922j:plain
エルロンのヒンジ部分、翼側エルロン内部、零戦のエルロン断面。
・・・うれしくってウルウルきてしまいます(T∇T)
ありがとうございます・・・。
(去年よりさらに詳しく撮ったつもり・・・)

f:id:uenoshing:20160825152402j:plain
一式陸攻の全身をパノラマで撮れないかと試みた・・・(ノ∇・、)
ここは常に人がいたのでなかなか撮れるチャンスがない・・・。
なぜなら、はしからはしまで一定の速度で歩かないと写真がでこぼこになってしまうからだ(´;д;`)
ほんの一瞬の隙を見て撮影決行!!
しかし、すぐ人が近づいて来てしまうため、一直線で歩けず、しかも途中止まる羽目にも・・・(。´Д⊂)
結果これ↑

 

f:id:uenoshing:20160825153044j:plain

館内の様子をパノラマで撮る(●´∀`)ノ

f:id:uenoshing:20160825153258j:plain

九三式中間練習機陸上型\(^ ^)/

f:id:uenoshing:20160825153734j:plain

3種類の零戦!!(v^ー°)

f:id:uenoshing:20160825153652j:plain

外の展示機、去年も書いたが、実際に飛んでいるのを何度も見たブルーのハチロク960!O(≧∇≦)O

f:id:uenoshing:20160825154051j:plain

S-2トラッカーの機首部分・・・、ちょっと・・・、ザクの本物っぽい(* ̄∇ ̄)

毎年8月のみ公開というこの博物館・・・、復元作業はかなりの困難と御苦労があるとは思いますが、来年の隼の作業の進み具合は楽しみにしています!!
がんばってください。