天星號 Celestial Star

Creating Aircraft for FSX

ランディングギア ダンパー アニメーション

f:id:uenoshing:20150912155319j:plain

今更というか、わたくし、やっとランディングギアのアニメーション設定が出来るようになりました(・ω・;)
FS Design Studio でFSXの3Dモデルを今日本国内でどれくらいの方が作っておられるだろうか??
数人いたらいいほうかも知れない・・・
とりあえず自分自身の記録という意味で書いておきたいと思います。
飛行機にはフラップ、エルロン、エレベーター、ラダーなど、可動部分がたくさんありますが、中でもランディングギアの衝撃緩衝装置、サスペンション、ダンパーですが、これが一番設定が設定が厄介なのです。
FS Design Studioの説明が英語なので何度読んでも、翻訳してもさっぱり設定方法がわからず、困っておりました。
なので今まで作成したモデルはダンパーが動きません(゚Д゚ノ)ノ
だから滑走中にブレーキを掛けるとタイヤごと滑走路の中に沈み込んでなんともブサイクでしたー!( ゜Д゜;)
写真のフロントタイヤも少し、滑走路に沈んでおりますが・・・
すいません、、まだテスト中ということでcontactpointの設定がテキトウです・・・
しかし、ダンパーの上下運動の確認には支障はありません(*´∀`*)
今まで何度も試行錯誤しては諦めを繰り返し・・・
ついにダンパーが動いたときの感動は・・・最高の気分ο(*´˘`*)ο

ダンパーのアッパーボトム、上下運動の設定はギアドアやランディングギアの展開、格納と同じキー(c_gear.or l_gear.or r_gear.)を使うのですが、アホな私はキーフレームが200設定なのに0-100でランディングギアの格納から展開を設定、終了し、200まで使ってませんでした。

これには前々から200あるのに??だったのですが・・・
とりあえずこれでFSXmodelファイルに変換してもFSX上でちゃんと動いていたのです。
英語の説明書によると、ギアの格納展開は0-100で、ダンパーの上下運動の効果の設定は100-200であると書かれています。

念のため、0-100はパーツを動かさないで設定し、100-200でダンパーのオレオのアッパーからボトムまで設定します。
今度はギアの格納と上に書いた設定でダンパーを付け加え・・・
これでFSXmodelファイルに変換すると・・・。

何かが間違っていたのか、すべてのアニメーションが動かなくなります・・・

原因は100-200のダンパー設定だと思い込み・・・

私はこれに何年苦しんだでしょうか~~(ToT)>

原因は実は逆で、ギアの格納展開の方だったんです(・ω・;)



そこである日、思いついたようにランディングギア設定もフルフレーム使って、0(格納)-100(展開)-200(展開のまま)と設定し、ダンパー設定も 0(何もせず)-100(何もせず)-200(オレオ最ボトム位置)に、ギア展開もダンパー圧縮も 0から200まで使って設定。
これでFSXmodel変換し、なんとFSX上でダンパーが上下に動きました!!(∀*。)
もう最高です~!
つまりフレームが200あったら200まで使いなさい、という非常に簡単なミスだったんですね~!
わかったときのこのアホらしい自分勝手な解釈の単純ミスに呆れる・・・
f:id:uenoshing:20150912162854j:plainf:id:uenoshing:20150912162824j:plain

左の写真、離陸直前、パーキングブレーキを掛けた状態で、フルスロットルにした図。(走っている時にブレーキを掛けてもこのような状態になります)

フロントギアのダンパーが沈み込み、機種が下を向きます。
また、メインギアは持ち上がっています。
車やオートバイでもこの状況では同じ状態になりますよね。
右の写真、パーキングブレーキを解除してフルスロットルの状態。
機体が発進しようと、機体の重心が後ろに移るためにフロントギアのダンパーは上に上がり、機種も上を向く。メインギアのダンパーは沈み込みます。
急発進するバイクも前輪、後輪がこのような動きを見せます。
ふふふふふ・・・FSXのこのリアルな動きがたまらない・・・
驚く事に、地上での静止状態のときに機体の重量も計算に入っているのかFSDS上でのオレオの長さより多少短くなって沈み込んでいるのです・・・
す、すごい、FSX!!

なのでFSDSではその分計算してオレオの長さを調整しなければならなくなりました(*゚o゚)

ちなみにダンパーの減衰加減まで細かく設定できます・・(*´ー`*)


バイクに乗っていた私としてはここがまたFSXの魅力でして・・・
この辺は空を飛ぶのとは関係ないのですが・・・
いつかわたくしの愛車だったSUZUKI GSX1100S KATANAをFSXで作ってみたい~~!!

ばっちり動くサスペンションでFSX上の世界の峠を攻めてみたい・・・(* ̄‥ ̄*)ゝ


しかし・・・英語読める外人さんって、あの説明書でよく理解できるもんだなあと・・・感心してしまいました・・・(*゚ー~)