天星號 Celestial Star

Creating Aircraft for FSX

Gmaxやってみました。

 

FSXモデルつくりってGmaxという3DCGソフトが主流みたいなので、最近ちょっとGmaxを導入して勉強していました。

私が今まで使っていたFSDesign Studio 3.5と同じく、英語版ソフトなのでさっぱりわかりません。

FSDSも初めはそうでしたが、マニュアルなどを入手し(これも英語なので翻訳しながら)今じゃ目をつぶっても操作できるくらいにマスターしたつもりです。

し、しかしGmaxとやらはさっぱりわからん・・・。

FSDSを使い慣れたせいか、先入観というものが抜けなくて、最近ようやくGmaxの個性を尊重しようと開き直ってきたところですが。

それにしてもソフトによって考え方とかなどがまるっきり違うんですね・・・。

もう、頭が爆発するか、ノイローゼになりそうです・・・、Gmaxとやら。

f:id:uenoshing:20170812143235j:plain

 

Gmaxの使い方などを説明してくださっているサイトなどを見るとシーナーリーを作っていらっしゃる方がほとんどで、飛行機モデルに関する使い方を説明しているサイトはすくないんですね・・・。
あああ、たぶん挫折しそうです・・・。

写真のGmax画面はやっと一週間掛けて作ったカプローニ スティパの胴体です。

FSDSだったら一スティパのような単純な形のモデルならほぼ形になっていることでしょう。。


Gmaxはまず、バックグラウンドとオブジェクトのサイズを一致させる方法が良くわからん

根本的に、Top画面は良いとして、Right画面はFrontの正面じゃないの??
と、画面の表示から良くわからない。

オブジェクトの拡大縮小も細かく設定する方法がわからない・・・。

オブジェクトとオブジェクトの合体は出来るのだろうか??

だいたいGmaxとやらは2002年から更新されていないとか・・・

んんん、Gmax続けようかなあ、どうしようかなあ・・・